dadacha

冷凍しない国産豚肉本場ドイツのスパイスヨーロッパの岩塩を使用

 

 

当店二階にあるギャラリーアルテファクトの情報です。


Swedish Taste

伊藤 奈津子 宇南山 美佳子
大澤 由夏 斉藤 朋子
椿沢 主税 西尾 ひろ子
八田 妙子 m_SIX(モリユイ)
山岸 峰子 山本 聖子
ヨンソン えり子  

それぞれの「お雛様」展

井上陽介 (金工) 五十嵐美智子 (手漉き和紙)
上村誠 (門司ガ関人形) 加地すみ子 (俳画)
工房木 (古裂カード) 佐藤雪里 (陶芸)
田村慈子 (陶人形・木版画) 寺原由利 (銀彩)
橋本啓子 (木彫) 藤田艶子 (和紙人形)
掘尾佐和 (巾着雛) 町田和江 (和布)
宮島靖子 (屏風・掛軸)    

渡辺徳明ガラス展

耐熱ガラスに純金・銀・プラチナ箔を多層に封じた

独自の技法で製作されている渡辺氏。

今回はエアツイスト技法のクリアーな美しさと色ガラスを

自在に取り入れた器からアクセサリーまで、

多彩な作品をお楽しみください。

近藤聖子展

豊かな自然に囲まれた愛知県作手で

作陶されている近藤さんの10年ぶりの個展です。

鳩麦、われもこう、オリーブ、つわぶき・・・etc.

器に咲いた野の草花。日常使いの

染付の器の数々をお楽しみください。

 

展示風景

 

 

 

上田恭子展

絹紗、リネン、コットン、シルクウール、チュールと

様々な素材のコラボのネックピース、タピストリーなど

多彩な表現で春をお届けいたします。

●ワークショップ「ぐしぐしわーく」

ソフトチュールや薄いリネンをベースにして

様々な素材をぐし縫い。

オリジナルのネックピースを作ります。

4月14日(木)・15日(金)・16日(土) PM1:00~随時

参加費:2,500円(講習費、材料費込)

それぞれの「お雛様」展

 

 

井上陽介 (金工) 五十嵐美智子 (手漉き和紙)
上村誠 (門司ガ関人形) 遠藤真由美 (陶芸)
加地すみ子 (俳画) 工房木 (古裂カード)
佐藤雪里 (陶芸) 寺原由利 (銀彩・古裂雛)
ノサカ・エミ (木彫) 橋本啓子 (木彫)
藤田艶子 (和紙人形) 掘尾佐和 (巾着雛)
町田和江 (和布) 宮島靖子 (屏風・掛軸)

 

 

 

冬のぬくもり

――――― ギフト展 ―――――

奥田圭子(手織りストール)

片岡葉子(テキスタイル)

KEI's Craft(キャンドル)

佐々木律子(テキスタイル)

徳永彌生(ステンレスワーク)

長島彰子(クレイアート)

The Voice of Sweden

Birgitta B-Bjork ビルギッタ・ビヨルグ(テキスタイル)

Taeko Hatta 八田 妙子(ニット)

ビルギッタさんの講習会

― かぎ編みのコースター ―

10月22日(木)

1.AM10:00~12:00

2.PM13:30~15:30

講習費:3500円

(テキスト代・材料費込み)

お申し込みはギャラリーまで

03-5707-2877


井上陽介

 

天高く、澄み渡る秋空に浮かぶ雲。

色や形など、二つとして同じものがないその造形は、私を強く惹きつけます。

今回の展示では「色金」の技法を生かし、

刻々と変化する自然の風景を金属の作品に写し取りました。

 

 

 

 

渡辺徳明

 

耐熱ガラスに純金・銀・プラチナ箔を多層に封じた

独特の技法で製作されている渡辺氏の個展も

今回で23回となります。

クリアーな美しさと色ガラスを自在に取り入れた

器からアクセサリーまで、多彩な作品をお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

渡辺徳明プロフィール

                  1952年     日光に生まれる
                  1972年     柴田ハリオ㈱硝子細工技能学園卒園
                  1987年     第5回日本ガラス工芸アンデパンダン展優秀賞
                  1988・89年   日本クラフト展
                  1990年     国際ガラス展、金沢’90
                  1989~94年  伊丹クラフト展
                  1991~2003年 (財)クラフト・センター・ジャパン工房ガラス展(丸善日本橋他)
                  1992年     日本チェコ親善ガラス展(チェコプラハ)
                  1993~2004年 個展(アルテ・ファクト東京)
                  1995~2004年 個展(ル・ヴァンフレ横浜)
                  1995・97~2004年 個展(松屋銀座) 

                  まがたま工房  東久留米市浅間町2-9-11 Tel&Fax 0424-21-0348

 

 

 

 

 

 

宮崎晃代

 

ポシャギの技法をベースに日傘のデザインから製作まで、

すべて作家ひとりが手づくりした日傘の数々。

カバー部分には麻・絹・綿の天然繊維を用い、傘骨は

品質の高い国内製を使用しています。

日傘展としては6年ぶりの個展、ポシャギの独特な透け感を

お楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

バスケタリー展

 

植田 綽子  関口 千鶴

高橋 静子  高宮 紀子

 

様々な自然素材や身近な素材で編まれた

かご、バッグ、花器、オブジェなど生活空間を彩る

多彩な作品の数々をお楽しみください。

 

 

 

春にもちたいバッグ、袋物展

 

〔帯地、着物地〕 大谷 ひろみ  〔刺しゅう〕 斉藤 朋子  〔ポシャギ〕 久保田 陽子

〔レザーミックス〕 佐藤 理恵  〔革メッシュ〕 松山 茂

〔フリーモダン〕 鈴木 笑子  高砂 昭子  宮崎 晃代

〔手織り〕 伊藤 奈津子  宇南山 美佳子  作田 真知子

佐藤 由紀  廣田 眞理子  山岸 峰子

 

 

高木たまき

英国Braid Societyのワークショップで、美しい紐と出会いました。

スカンジナビアに暮らすサーミ人の紐です。

雪と氷の世界で、丈夫な紐は、生活の大切な道具でした。

シンプルな織物ですが、伝統的な模様、色の美しさに魅せられて、

再現してみました。紐を使った小物も作りました。

ご高覧いただければ幸いです。

 

 

井上陽介

ジュエリー&金属加工作品

 

平打ちリングとは・・・

平らな板をくるりと巻いた形状の指輪を指します。

この限られた平面を利用し製作するのは、

絵画やレリーフの世界と似ているように思います。

今回の個展では作品を通して、二次元と三次元の融合をお楽しみください。

 

 

井上陽介

1987 ウエストバージニア大学卒(米国)
1990 インディアナ大学大学院卒(米国)
現在 山梨県立宝石美術専門学校・非常勤講師
日本宝飾クラフト学院(東京校)・非常勤講師

個展・グループ展・公募展など多くの作品を各地で行っています。
デザイン賞・ジュエリーデザイングランプリなど多くの賞も受賞。

山梨県韮崎市在住

(ダダチャ記)

 

田村慈子


田村慈子

 

1980大阪外国語大学デンマーク語科卒
1994セツ モードセミナー卒
1995より木版画で個展、グループ展
2005より陶人形、テラコッタ制作
月光荘画材店画室(銀座)、ギャラリーアルテファクト(世田谷区)、ギャラリー手児奈(名古屋)、ギャラリーアースビジョン(横浜)、亀山画廊(静岡)、サンデーギャラリー(小金井)、岩崎ミュージアム(横浜)


 


広沢葉子


広沢葉子

1984共立女子大学生活美術学科卒
1984-87東京ガラス工芸研究所でガラスを学ぶ
19887-88ロチェスター工科大学ガラス科留学(アメリカ)
1986ピルチャクスクール奨学生
1984世界現代ガラス展出品
1996淡交ビエンナーレ入選
2002日本のガラス展出品
2007女子美術大学非常勤講師
ギャラリー田中、COM GALLERY,カラニスナノリウム、うつわ萬器、カナルグランデ他
日本・アメリカ・ヨーロッパでグループ展
山梨県大月市在住






お問い合わせ TEL:03-5707-2877

 

▲このページのTOPへ